会社を知るCOMPANY

将来性のある分野

私たちの手掛ける部品が、
世界のファクトリーオートメーションを支えています

私たちが手掛けるシリンダー部品は完成形である空圧・油圧シリンダーとなりあらゆる産業の基盤・動力源として用いられています。
中でも、当社が部品を数多く納める空圧シリンダーは半導体製造装置や電子機器の自動製造ラインに欠かせない存在です。人口減少による働き手不足・少子高齢化に対し世界の産業はますます発展する中、工場の生産ラインを自動化するファクトリーオートメーション(FA)が着々と進んできています。今後はAIやIoTの活用によりFA技術はさらに進歩していくでしょう。世界は省力化・省人化・自動化へと向かっています。そうした自動化に欠かせないシリンダー、それを支える私たちの分野は、ニッチながら今後も成長が見込める分野なのです。

将来性ある分野

安定した財務基盤

「財務内容は盤石である」との評価をいただきました

昌富工業は長きにわたり「完全無借金経営」を続けています。
一般に、自己資本比率は40%以上を目指すとされ、70%以上は理想企業であるといわれますが、当社はそれを大きく上回る90%以上を誇っています。健全なキャッシュフローにより取引先からの信用も高く、安定した経営を行うことができています。
東京商工リサーチ様による優良企業紹介サイト「インターネットエラベル」において「財務内容は盤石である」との評価をいただきました。

東京商工リサーチの紹介ページもご覧ください

社長は社労士

安心して働ける環境と
安定した経営との両立を実現しました

当社では、社長自身が社会保険労務士。
つまりは労働環境を整えるスペシャリストです。
法律に則り、就業規定や労働安全衛生を徹底。安心して働ける環境と安定した経営との両立を実現しています。

社長が社労士

若手が増えています!

未来の戦力、続々とあなたが会社を変えていきます

昨年より、若手の採用を強化しています。
2018年度では生産管理部門2名、営業1名、旋盤加工1名、総務1名の計5名を新たに採用しました。また、秋口には現場の加工部門にベトナム人研修生を3人雇用します。
社内でも高齢化が進み、中堅層が少なくなっている中、将来へ向けて数年後の主力層の採用と育成に努めています。そうした中で、新人の「新しい目線」を常に大切にし、これまでの既成概念を破った改善活動につなげています。会社の「あたりまえ」に慣れるのではなく、主体的に会社を変えていける環境を目指しています。

様々な教育訓練・研修制度

内部OJTと外部教育の両立で、バランスのいい教育環境を整えます

当社はバランスの取れた人材を育成するために、外部教育を積極的に利用しています。
加盟している名古屋中小企業投資育成様開催の「M&T研修」は新入社員から取締役クラスまで、幅広い内容で数多の研修が用意されており、その中で状況に見合うまたは興味のある研修を積極的に受講しています。内部教育は営業・管理部門は基礎教育を受けた後、先輩社員に付き添う形で体系的にその仕事を学んでいき、加工部門は先輩社員に加工を教えてもらうだけではなく、技術が属人的にならないように動画で作成した作業手順書も用意しています。内部と外部、双方で得た知識をうまくマッチングさせて、個人のスキルアップに努めています。
また、資格の取得も奨励しており、会社の負担で好きな資格を取得することができると同時に、資格によって特別手当も設けています。

社内表彰制度

行動した結果は、必ず評価されます

当社では、日々の仕事だけではなく、社内の改善活動にも重きを置いています。
改善活動は小さなものから大きなものまで多岐にわたります。大事なのは日々の仕事の中で問題、課題を発見し、それを改善するために挑戦することです。そうして様々なアイデアを出し、実際に行動して結果に結び付けた人は、必ず評価され、表彰されます。賞には社長賞・改善大賞・コミュニケーション賞等々、様々な種類があります。目指せ社長賞!

様々な意見を取り入れ、改善に役立てる風土

一人一人の意見を、様々な改善に役立てています

当社では目安箱を設け、小さなことから大きなことまで、様々な改善の種を集めています。
普段仕事をする中で「もっとこうしたらいいのに」と考えても、そのまま過ぎ去ってしまうような意見をなるべく多く吸収して改善に役立てることを目的としています。また、改善提案のみならず、社内の問題を未然に防ぐための早めの相談や、社員のあらゆる「困った」を投函できるようにしています。皆が平等に意見できる環境を目指しています。

気持ちよく働ける環境

キレイな職場で、クリエイティブな発想を

日々働くうえで、なんといっても外せないのが働く環境です。
工場と聞くと「臭い・汚い・危険」という3kを思い浮かべる方も多いと思いますが、当社はそのイメージを覆す環境を提供します。工場の現場では安全配慮はもちろん「暑い・寒い」といった点にも目を向け、全工場内にスポットクーラーを配備し夏場冬場も快適に働いています。
また、50周年を機に一新した新社屋は、日々気持ちよく働けるよう常にきれいな環境を整えています。こうした環境のもと、心身ともに健康的に働くことが、品質へと直結すると考えております。

ワークライフバランスを重視

短い時間で効率的な働き方を目指しています

私たちのモットーは、短い時間でいかに効率を上げるかです。
完全残業0…とはいきませんが、不正な残業・無駄な残業は一切しません。その分、就業時間中の効率を高めています。働く方々の生活の充実を目指しています。

  

残業時間19時以降ゼロ 1日平均1h※職種別

加工
18:00 ※増産対応時19:00(月20~30h)
事務
17:00~17:30(月10h)
営業・生産管理
17:30~18:00 (月20~30h)

募集要項・エントリー 募集要項・エントリー

このページのトップへ

Copyright(C)Masatomi Kogyo Co., Ltd. All Rights Reserved.